スポンサーリンク

採用担当者に好印象を与える職務経歴書の職歴を記載する順番3パターン

転職

 

これから転職活動をはじめる方

職歴の書き方ってコツがあるのかな

順番はどう書いたらいいんだろう

ちゃんと評価されたい

こういった悩みに答えます。

 

本記事の内容

  • 採用担当者に好印象を与える職務経歴書の職歴を記載する順番3パターン
  • オススメの転職サービス4つ

 

この記事を書いている僕は、法人向けの営業経験が13年以上です。(2020年現在)

自身も4回の転職経験あり。

企業の求人採用や人材育成にも関わってきたので、履歴書を作成する時のポイントについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

採用担当者に好印象を与える職務経歴書の職歴を記載する順番3パターン

書類選考を通過するためには職務経歴を書く順番もたいせつです。

職務経歴の出だしは採用担当者が一番最初に見るところなので最も印象に残ります。

あなたの職務経歴を最大限にアピールできるよう、職務経歴を書く順番について解説します。

 

時系列順

一番オーソドックスな書き方が時系列順です。

直近の職務経歴が一番下になるので、一番新しい職務や実績が伝わりにくくなります。

ですが、古い順から経歴を読むことができるのであなたの成長を順よく伝えることができます。

 

逆時系列順

ここ数年でよく見かけるようになったのがこの逆時系列順です。

時系列順とは逆なので、今現在のスキルや活躍をアピールすることができます。

キャリアアップしたい方にオススメです。

 

キャリア別

もしも職務経歴が複雑な場合にオススメの書き方です。

これまでの職務や職種ごとにまとめて記載できます。

もしあなたの転職回数が多い場合、これだとスッキリまとまりますよね。

 

オススメの転職サービス4つ

IT・Web転職特化エージェント【レバテックキャリア】無料会員登録 / レバレジーズ株式会社

『レバテックキャリア』はIT/Web系のエンジニア、デザイナーの方々向けに特化したエージェント型の転職サービスです。

IT・Webの業界や技術に精通した専任のスタッフが、求職者さまに対して、キャリアのご相談から、企業のご提案、条件面交渉などトータルな転職サポートを提供いたします。

 

IT・インターネット業界専門転職から総合型転職エージェントへ 株式会社ワークポート

【ワークポートグループ】は【総合人材紹介会社】です。

10年以上、IT専門で紹介を行っていましたが、2014年に総合型へと幅を広げました。

現在では、全国にオフィスを立ち上げ、各拠点でより専門性の高いサービスの提供を目標に、 【転職の超プロ集団】が転職活動を徹底的にサポートいたします。


ゲキサポ!転職(転職支援コンサルティング)の無料カウンセリング

ゲキサポは、マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービスです。

自分自身の転職軸をトレーナーと整理し、転職市場で評価される履歴書、職務経歴書の指導から、面接対策までしっかりとトレーニングします。

担当者も、キャリアカウンセラーや、企業の採用担当、起業家など、採用に関わる人から指導を受けることができます。

 

「一生食えるを目指す」成長企業の営業職特化の転職・キャリア支援【ベンチャーセールス】 株式会社ナッツ

ベンチャー企業×営業職に特化した転職・キャリア支援サービスです。

「営業経験者」の方にピンポイントで合った「一生食えるキャリア」を描くための転職支援をしています。

「キャリアアップ」だけでなく「キャリアチェンジ」や「スキルアップ」の支援を受けることも可能です。

適職を紹介、受かるコツを伝授! 首都圏25-30歳の求人情報多数。

【転職会議】企業の口コミ・評判・求人が豊富な転職サイト

転職
スポンサーリンク
最強営業本部長をフォローする
スポンサーリンク
給与未払いで借金700万円から脱け出したブラック企業の元取締役営業本部長
タイトルとURLをコピーしました