スポンサーリンク

逆質問で採用担当者に熱意を伝える【特にありません=興味ありません】

転職

これから企業の面接を受ける方

聞きたいことがない

何聞けばいいんだろう

好印象をあたえる質問とかあるのかな

こういった悩みに答えます。

 

本記事の内容

  • 逆質問で採用担当者に熱意を伝える【特にありません=興味ありません】
  • オススメの転職サービス3つ

 

この記事を書いている僕は、法人向けの営業経験が13年以上です。(2020年現在)

自身も4回の転職経験あり。

企業の求人採用や人材育成にも関わってきたので、面接する時のポイントについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

逆質問で採用担当者に熱意を伝える【特にありません=興味ありません】

「ここまでで何で質問ありますか?」

「最後に何か質問ありますか?」

面接で質問求められる時って困りますよね。

「これは何か聞かないといけない雰囲気なのかな?」と。

「何か聞いた方が好印象なんだろうけど聞きたいことがない」

そんな人のためにあらかじめ用意しておくべき逆質問をいくつかあげてみました。

 

逆質問のポイント

タイトルでも結論づけているように、

「特にありません」は「この会社に興味がありません」という印象付けになります。

「すべてのことを理解しましたので、特にありません」という意味で使ったとしても中々伝わりにくいものです。

もしそういった意味で「特にありません」を使うのであれば、「◯◯は△△だから□□ということで合っておりますでしょうか?」とあえて確認する方が、「特にありません」と比べて相手に理解度をアピールすることができて効果的ですよね。

そのように相手に良い印象を与える逆質問について解説していきます。

 

ダメな逆質問

特にありません

御社の強みは何ですか?

御社はどういった人材を求めていますか?

 

 

良い逆質問

今後の事業展開ではどういったエリアを想定しておりますでしょうか?

入社に向けて、事前に何か用意しておくべきことや身につけておくべきスキルはありますか?

聞きづらいことを逆質問する時のポイント

待遇や福利厚生など条件面で確認したいことがある場合は、遠回しに聞きましょう。

もし残業時間について確認したい場合は、自身の環境と比較して聞くのがオススメです。

「前職では月20時間前後の残業があり、特に問題なかったのですが、御社でも同じ程度のお時間と考えて問題はないでしょうか?」という具合にです。

もし求人票に書いてあるのであれば、「求人票に書いてあったのですが〜」と伝えてみるのもいいでしょう。

 

オススメの転職サービス3つ

書類選考から面接を受けて内定をもらう確率は、約30社応募して1社、2社程度と言われています。

自分のかなえたい目標を達成するための会社選びをはじめましょう。

 

DODA(デューダ)

☑️取扱求人の80%以上が非公開求人

☑️エージェントとの併用が可能

☑️内定までをトータルサポート

 

・転職サイトで自分にあった求人が見つからない。
・自身の経験が活かせる仕事の見つけ方が分からない。
・転職をしたいけど、何から始めていいか分からない。
・履歴書・職務経歴書の書き方が分からない。

 

ワークポート


☑️IT業界だけで約2,000社と取引実績

☑️非公開求人を含め38,000件以上

☑️書類作成から円満退職までサポート

 

 

・強みであるIT/インターネット業界だけでも約2000社との取引実績有り
・常時38,000件以上の求人を保有!非公開求人も豊富!
・各業界の転職のプロによる専門性の高いサポート
・オリジナルツール「eコンシェル」が便利!

DYM就職


☑️2,000社の優良企業のみ紹介

☑️イベント来場者の就職率96%

☑️カンタン60秒マッチングサービス

 

 

・既卒者・第二新卒者・高卒・大学中退者
・ニート・フリーター・契約社員・派遣社員といった非正規での就業経験のみの方
・正社員経験3年未満の方
・正社員として働きたいが、何をしたらよいかわからない方

 

転職
スポンサーリンク
最強営業本部長をフォローする
スポンサーリンク
給与未払いで借金700万円から脱け出したブラック企業の元取締役営業本部長
タイトルとURLをコピーしました